LIBERTY

menu

結

誰にも話せない話

<そういう人がいたらいいですね>

先日ある経営者の方とお話をしていた時のことです。

「そういう人がいたら、いいですね。そういう人がいたら、助かる経営者さん、たくさんいます」

「紹介できる人がいたら紹介しますね」

<誰にも話せない話>

そういう人というのは、誰にも話せない話を話せる人のことです。

多くの方が誰にも話せない話をもっているかもしれません。

誰かに話し、自分から離して客観的に眺めることで、新しい解決策を得ることがたくさんあります。

誰にも話せず一人で抱えていることを話せる人。

そんな人がいたら、今ある問題はあっという間に解決し、次の段階へと進むことが出来ます。

<プロの方だと思いました>

先日ある介護施設に行きました。

そして、ある利用者さんのお話を伺っていた際、その利用者さんに言われたことがあります。

「普通の人ではないなと思いました。聴くことのプロ、しっかりと訓練を受けた方だと思いました。

やっぱり、臨床心理士さんですか。わかります。実は私、昔看護婦長をしていました。

今はこうして大病を患い、その後遺症を治すためにリハビリを受けていますが、たくさんの人たちの話を聴いてきました。

今日こうして、誰にも話せなかったことを気がついたら話していて、やっぱりもう一度元気になって、私も人の話を聴きたいと思いました。

新しい目標が出来ました。リハビリ、がんばりますね。ありがとうございます」

<次への大きな一歩>

もし、誰かに話したいけれど、なかなか話せる人がいないという人がいらっしゃったら、お役に立てます。

ぜひご連絡下さい。

誰かに話すことで、ご自分から離すことができます。

ご自分から離すことができれば、次への道が拓かれます。

どうぞ問題をご自分から離し、新しい糸口を見つけ、素晴らしい未来を築いて下さい。

【お問い合わせは以下のフォームをご利用下さい】

パソコンの方
http://mind-revolution.space/contact-pc/

スマートフォンの方
http://mind-revolution.space/contact-mobile/

 

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031