LIBERTY

menu

結

【映画「フリーソロ」】結果を出している人のビジュアライゼーションはここまで

<映画「フリーソロ」>

映画「フリーソロ」をご存知ですか。
話題の映画と聴き、早速amazon prime videoで観ました。

すごい映画ですね!
観終わった後の体感たるや。
すごい
の一言でした。

<作品情報>

映画.comに記載されている作品情報を以下ご紹介いたします。

「ロープや安全装置を一切使わずに山や絶壁を登る「フリーソロ」と呼ばれるクライミングスタイルで世界的に知られるクライマー、アレックス・オノルドの緊迫感あふれるクライミングに密着したドキュメンタリー。ナショナル・ジオグラフィック誌の表紙を飾るなど、世界で著名なクライマーの1人として活躍するアレックス・オノルドには、1つの夢があった。それは、世界屈指の危険な断崖絶壁であり、これまで誰もフリーソロで登りきった者はいない、米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にそびえる巨岩エル・キャピタンに挑むこと。この前人未到のフリーソロのために幾度の失敗と練習を重ねてきたオノルドは、2017年6月3日、ついにエル・キャピタンへの挑戦を開始する。オノルドが登攀する様子を臨場感あふれるカメラワークで収め、第91回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞。監督は、山岳ドキュメンタリー「MERU メルー」も高い評価を得たエリザベス・チャイ・バサルヘリィ&ジミー・チン」

2018年製作/100分/G/アメリカ
原題:Free Solo

<結果を出している人のビジュアライゼーションはここまで>

この映画をブログで紹介しようと思ったきっかけは、結果を出している人のビジュアライゼーションはここまでなのだということを実感する映画だと感じたからです。

やりたいことを実現するために、ビジュアライゼーション(映像化)というものがとても効果的です。

オリンピック史上最多の金メダル保持者であるマイケル・フェルプス選手(米国水泳選手)はビジュアライゼーションの達人であるとよく言われています。

では一体、ビジュアライゼーションはどのように行うとよいのでしょう。

ビジュアライゼーションについて、詳しく学びたいとTPIEへ参加される方たちがたくさんいます。

また、ビジュアライゼーションはここまでやるのですね!とTPIE受講後の感想として聴かせていただくことも多々あります。

まさにこの映画は、TPIEで伝えているビジュアライゼーションとはここまでなのだということを体感していただける映画だと言えるのではないでしょうか。

<TPIE今後の予定>

やりたいことを実現するための奥義であるビジュアライゼーションについて、体を通して学びたい方へTPIEをお勧めいたします。
TPIEディプロマ認定コース(東京)の詳細は以下の通りです。

TPIE東京1月
日程:2020年125日(土)9:45-19:45、126日(日)9:30-19:30
場所:リバティーコーチングFIBセンター(東京・表参道)
担当:上杉絵理香
申込締切:1月15日(水)
http://tpie.libertycoaching.jp/archives/1456

TPIE東京3月
日程:2020年328日(土)9:45-19:45、329日(日)9:30-19:30
場所:リバティーコーチングFIBセンター(東京・表参道)
担当:上杉絵理香
申込締切:3月18日(水)
http://tpie.libertycoaching.jp/archives/1465

【再受講】
再受講(10万円税込)をご希望の方は、以下のアドレスまでご連絡下さい。
info-tpie@libertycoaching.jp
専用のお申込みフォームを送らせて頂きます。

ご参加をお待ちしています。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031