LIBERTY

menu

結

体の声を聴く

 
「腸が疲れていますね」
 
足裏をマッサージしていただいた時に言われた言葉です。
 
なるほど。
そういえば最近…
と妙に納得するところがありました。
 
私たちは無意識に、体に負荷をかけていることがあるかもしれません。
 
そしてそれは、物の考え方や日々見たり聞いたり感じていることを見直すことで改善されるともいえます。
 
心配事や悩み事、悲しみや痛み、反省や後悔といった後ろ向きな思考をしていると、どうしてもいろいろなところに負荷がかかります。
 
体の不調を自覚したら、意識的に物の考え方、思考や目線を変えてみたいものです。
 
ワクワクすること、楽しいこと、幸せなことやうれしいこと、笑顔になること、思わず微笑んでしまうことなどなど、体や細胞一つ一つがよろこぶことを考え、実際に行いながら過ごしてみます。
 
すると体の緊張もゆるむことでしょう。
免疫力も高まり、血行や血圧、呼吸や睡眠も安定してきます。
 
体の不調をはじめとするどのような障害も、その多くは自分の思考が生み出している。
 
先人や最先端をゆく多くの人々が教えてくれています。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031