LIBERTY

menu

結

【TPIEのご紹介】Unit 8について

TPIEディプロマ認定コースについて>

TPIE認定ディプロマ認定コースがどのようなものであるかを少し紹介してみたいと思います。

(TPIEディプロマ認定コースについて、より詳しくお知りになりたい方は以下のリンクをご参照下さい)

http://tpie.libertycoaching.jp/
http://www.tpijapan.co.jp/

<「ビジネス成功脳 スピード構築 人生が変わる最強の自己変革プログラム」より>

「ビジネス成功脳 スピード構築 人生が変わる最強の自己変革プログラム」(苫米地英人著、日本文芸社、2009年)という書籍があります。

本書には、TPIEディプロマ認定コースで学ぶ内容について記されています。

TPIEディプロマ認定コースは全21ユニットで構成されており、各ユニットにそれぞれプリンシプルが存在します。

プリンシプルはどれもとても奥が深く、様々な場面で私たちの人生をサポートしてくれます。

<他人の言動を選別する>

Unit8では、他人の言動を選別することの大切さについて学びます。

私たちはこの世に生を受けた時、自分には出来ないことがあると思っていたのでしょうか。

小さい赤ちゃんたちを見ていると、猛烈果敢に自分のやりたいことを行う姿に日々感動します。

寝返りをうとうと、何度も何度もチャレンジします。
ハイハイしようと、何度も何度もチャレンジします。
立って歩こうと、何度も何度もチャレンジします。

そして、寝返りをうてるようになり、ハイハイすることが出来るようになり、立って歩くことが出来るようになってゆきます。

このように、私たちは様々なことが出来るようになり、成長してゆきます。

そういった成長の過程で、子どもたちはたくさんの周囲からの言動に出会います。

「すごいね!出来るよ!」
「大丈夫!やってごらん」
「やったー!出来た」

肯定的な言葉のシャワーを浴びて育つ場合もあるでしょう。

またそれとは逆に、否定的な言葉に出会うこともあるかもしれません。

「なにやっているの」
「あなたに出来るわけがないじゃない」
「ほら無理だって言ったでしょ」

私たちは知らず知らずの内に、周囲の人たちからの言動を自分の中に取り入れ、「自分には出来る」と思ったり、「どうせ自分には出来ない」と思ったりしてゆきます。

何かを成すとき、「自分には出来る」と確信することがとても重要です。

従って、大人になってからでも、誰の声に耳を傾けるのかということがとても大切になってきます。

「あなたには出来ますよ」

何があってもそう言ってくれる存在が常に近くにいてくれたら、どのようなことも可能であると、自然と確信できるようになり、実際様々なことを実現してゆきます。

<すごい人なんです>

とても尊敬している方が、私のことをある方へ紹介してくださった時のことです。

とても尊敬している方は、プロのコーチとして活躍しているとても大切なお仲間です。

その方は、常にお相手の未来を見ながら周囲の方々と接しています。

従って、私を紹介してくださった紹介は、まさに私のありたい姿をも含めてくださる内容でもありました。

その方の私を紹介してくださった言動を聴き、私はますますとてもリアルに、今よりもさらに自分を飛躍させる置き換えの映像を体験しました。

置き換えの映像とは、無意識の判断や行動、信念を変えるための新しい映像のことを指します。

適切な置き換えの映像を繰り返し繰り返し視覚的に見るだけではなく体験することで、私たちは自らの行動をひとつ上のレベルに引き上げることができます。

Unit 8

ユニット8 
Distinguishing The Good and The Bad

他人の言動を選別する

適切な置き換えのイメージを自分自身のマインドにインプットすることで、行動をひとつ上のレベルに引き上げることができます。
無意識がゴールに向かう方法を教えます。

プリンシプル/人間は、自分が想定しているとおりの行動をとる。 

TPIE今後の開催予定>

TPIEディプロマ認定コースの今後の開催予定は以下の通りです。

TPIE大阪】2018623日(土)・624日(日)
http://tpie.libertycoaching.jp/archives/1318

TPIE東京2018年728日(土)・729日(日)
http://tpie.libertycoaching.jp/archives/1332

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031