LIBERTY

menu

結

人はみんな物語を生きている

いろいろな方のお話を聴くたび

人はみんなそれぞれ

物語を持って生きているのだと

しみじみ感じることがあります。

一見何もなさそうな方も

とても幸せそうで何不自由なく生きていらっしゃるご様子の方も

みんなそれぞれ

その方固有の物語を生きていらっしゃるのだと強く感じます。

ただ、その物語は

決して過去から未来へ流れるものではなく

こうありたい

すでにこうなっている

未来の私はこうだ

という未来から過去へと流すことの出来る

物語です。

いくらでも自分で書き換えることの出来る

物語でもあるといえます。

人は何らかの物語を生きる存在だと言えるでしょう。

物語であるため

いくらでも自分で作り上げることが出来ます。

物語であるため

いくらでも自分の思うがままに

紡ぎ上げることが出来ます。

ただそのことに気づきさえすればよいのです。

人はみんな物語を生きている。

そしてその物語は自分自身の思うがままである。

心理士として働き

今現在コーチとして活動しながら

とても強く感じていることです。

 

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031